2015.09.13 日曜日

アンチデジタル

https://farm6.staticflickr.com/5765/21386291231_a1de403e9d_z.jpg

バス停に立っていた。定刻よりも遅れているバスの到着を待っていた。自転車に乗った白髪の爺さんがやってきて、バス停のそばに自転車を停めた。なにやら紙を握りしめてバス停に歩み寄ってくる。ポケットから虫眼鏡を取り出し、曲がった背中をさらに屈めて時刻表を観察し始めた。三軒茶屋方面に向かうバスの発車時刻を、虫眼鏡で確認してはひとつひとつ紙に書きつけていく。その紙にはすでに渋谷行きバスの時刻表がびっしりと記されていた。このバス停を通る路線は渋谷には向かわない。おそらく自転車でバス停をハシゴして情報収集しているのだろう。爺さんはその作業に没頭している。虫眼鏡を覗く静かな眼差しは、まさに研究者のそれである。
バスが到着し、乗り込んで左側の窓際の席についた。爺さんはまだバスの時刻表を研究している。

Post a comment.

CAPTCHA