2008.09.19 金曜日

circulation

               
飛び込んだ光が壁を伝う
その光を少し、写真に分けてもらう


--------------------------------------------------
なんてことはない。
ひとつのものがなくなり、またべつのものがやってくる。
いや、べつのなにかがやってくるがために、うしなわれるものがある。
それはつまり、”満ちている”ということである。
必要以上の余裕を持たず、最小限の容量を循環させる。
なんてことはない。

Post a comment.

CAPTCHA